Fuku

September 17, 2017

 

2週間ほど前、フクのお腹に赤い湿疹ができた。その範囲が次第に広がってきたので、昨日近所の病院に連れて行った。

 

どうしたの?と先生。

ここのところ外に出していたので、なんか虫に刺されたみたいです、と僕。

 

先生はフクのお腹を見るなり、ありゃありゃ、これ典型的なストレスの症状だね、と言った。

 

フクは姉のダリアと共に、2年前に生後2ヶ月で我が家にやってきた。

彼女にはちょっと面白いところがあって、人が興奮して大きな声を出していると、慌てて走ってきて、そいつ(つまり僕)の向こう脛や足首のあたりを噛んで、なんとか宥めようとする。

 

それでも大きな声を出し続けていると、こちらの身体に飛びつき、肘のあたりを必死で噛んでくる。

 

そういえば、このところ僕も妻も声を荒げることが多かった。

 

もしかして、フクのお腹の湿疹はオレたちのせいか?

 

 

病院から戻ってきて、僕たちは大いに反省し、約束した。

 

腹が立っても怒鳴らない。大事なことがあるのなら、静かな声でしっかりと相手に伝えるのみ。

 

猫にストレスかけちゃいけない。

Facebook
Twitter
Please reload

Copyright All Rights Reserved.©A.Kondo